有限会社 今泉薬局

薬局情報

今泉薬局イメージ01
今泉薬局イメージ02
薬局名 有限会社 今泉薬局
代表者名 代表 今泉 一也
住所 〒845-0001 佐賀県小城市小城町470
電話番号 0952-72-5121
FAX番号 0952-72-5123
E-mail tt-ima@kuc.biglobe.ne.jp
店舗数 3
URL www.41life.co.jp
設立日 1888年
代表 今泉一也様

今泉一也代表インタビュー

-どのような薬局でしょうか。

当今泉薬局は約120有余年前明治の御代に生薬屋として この小城下町の地に誕生し、この店を先々代政喜は明治44年に 小城では最初の薬局にいたしました。その後、地域の皆様の御支持により 『病気にかからぬように、かかっても早く治るように』と 『予防と養生の大切さ』の啓蒙普及を大切にしております。 『お客様の一生に寄り添う、かかりつけ薬局をモットーに、 責任ある薬剤師・登録販売士が日々研鑽を積み、 皆様の健康のアドバイザーとして誠心誠意でご奉仕致します。 何卒よろしくお願い申し上げます。

-かかりつけ薬局としての取組みを、薬局の特色など含めて聞かせてください。

『病気にかからぬように、かかっても早く治るように』の予防と養生の
大切さを伝えることをモットーにしています。
相談にお越しの方には、時間の許す限りお話をじっくり伺った上で、
西洋医学・東洋医学をはじめとする様々な角度から診断し、
原因は何なのかご説明します。薬を飲むだけで健康で
いられるわけではありませんから、お客様ご自身に身体の変化や、
生活習慣の問題点に気付いて頂くことを心がけています。
お客様は体調が優れない理由を聞きに来られるので、
しっかり原因をお伝えし、ご納得頂いた上で養生法や
足りない部分を補うサプリメント等をご提案しています。
また、処方箋調剤にお越しのお客様へも養生法をお伝えしていますのでお気軽にお尋ね下さい。

-地域への取り組みや今後の展望について教えてください。

からだ(Body)-こころ(Mind)-いのち(Sprit)の全体を健やかに、いきいきと保為に、誰もが本来持っている治す力「自然治癒力」を最大限に引き出す相談ができるホリスティックな薬局を目指しております。『病気にかからぬように、かかっても早く治るように』と 『予防と養生の大切さ』の啓蒙普及を大切にしております。 『お客様の一生に寄り添う、かかりつけ薬局をモットーに、 責任あるベテラン薬剤師・登録販売士が日々研鑽を積み、 皆様の健康アドバイザーとして誠心誠意でご相談をお受け致します。 何卒宜しくお願い申し上げます。

-医療を受ける者の居宅等において行う調剤業務について

実施している

-介護施設を対象とした院外処方せんの調剤管理業務について

実施している

-地域の保険・医療・福祉に関わる活動について

実施している
認知症改善プログラム(心身機能活性運動療法=通称ゲーゴル療法)の認定
指導士による月に1回本店2階での無償での「心身体操」普及と運動療法の実施

-お客様へのメッセージ

からだ(Body)-こころ(Mind)-いのち(Sprit)の全体を健やかに、いきいきと保為に、誰もが本来持っている治す力「自然治癒力」を最大限に引き出す相談ができるホリスティックな薬局を目指しております。『病気にかからぬように、かかっても早く治るように』と 『予防と養生の大切さ』の啓蒙普及を大切にしております。 『お客様の一生に寄り添う、かかりつけ薬局をモットーに、 責任あるベテラン薬剤師・登録販売士が日々研鑽を積み、 皆様の健康アドバイザーとして誠心誠意ご相談をお受け致します。専門カウンセラーによる子宝相談、 そして、認知症改善プログラム(心身機能活性運動療法=通称ゲーゴル療法)の認定指導士による月に1回本店2階での無償での「心身体操」普及と運動療法の実施も随時行っております。処方箋調剤にお越しのお客様へも養生法をお伝えしていますのでお気軽にお尋ね下さい。 何卒宜しくお願い申し上げます。

ご来店案内

本店

住所 〒845-0001 佐賀県小城市小城町470
連絡先 TEL:0952-72-5121
営業時間 8:30~20:30
定休日 日曜
店舗写真



鍋島アーガス店

住所 〒849-0935 佐賀市八戸溝3丁目12-20マックスバリュー佐賀西店内
連絡先 TEL:0952-32-5749
営業時間 8:30~19:30
定休日 なし(年中無休)
店舗写真



三日月店

住所 〒845-0022 佐賀県小城市三日月町久米902-4
連絡先 TEL:0952-72-8660 / FAX:0952-72-8661
営業時間 9:00~18:00(土曜は13時迄)
定休日 日曜・祝日




今泉薬局アルバム


サブコンテンツ